Meglog*

30歳を目前に控えた女の生き方を考えるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
2つの願い(どころじゃない)
ついにゴールデンな日々も終わっちまったなー
半年間も休んでたくせに仕事始めたら始めたでこんなにも休みが恋しいなんて
あの夜に戻りてー(願い事その1)

今回のゴールデンはかなりいつもと様子が違っており。
とにかく子供ちゃんたちと戯れること1週間。

①弟夫婦のスペシャルめごい優太くん7ヶ月
②友達夫婦のスーパーおもしろガールあいみちゃん3歳
③いとこ夫婦のモデル並みにかわゆいみうちゃん1歳&その弟2ヶ月

胸に熱く込み上げる想い、それは。。。。

うちも子供欲しいっ!!!(願い事その2)

友達にも続々とベイビーが誕生してるし、
早く結婚したわりにはどんどん先越されちゃって、
ぶっちゃけ焦ってきたのが正直なところ。

あんなに嬉しそうに孫を抱く旦那父&母の姿見たらまぢ泣けてきた。
いまだに孫の顔ひとつも見せてやれないなんてさー。。。
そりゃあうちだって早く子供の顔見せてあげたいですよ。
実家を孫だらけの写真で飾りたいですよ。

でもまだ無理なんだもん。正直。
経済的にも気持ち的にも。

就職活動中からこの課題はずーっとつきまとっていて、
-実際問題いつ子供を産むのか-
これ、毎日考えてます。ほんと毎日。毎日毎日毎日。

育児休暇を取るには最低でも1年は働かないとだし、
でもまだまだ働いて早いうちに借金返しちゃいたし、
かといって若いママって憧れるから早く生みたいし、
でもでもいつまでもふたりで甘い時間を過ごしてたい。


若くしてパパ&ママになっていく夫婦たちは、
どうやってこの関門を乗り越えたのかなぁ。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
悩まず考えず、子供作っちゃえ。ひとごとではないよ。
なぜならもっと早く産めばよかったと本気で思ってるから。
経済的なことはなんとかなるもんだ!お金はいつだっていくらだって稼げるよ、、、たぶん。
気持ち的なことは今のまま変わらないよ、きっと。ずっと甘いよ、めぐりん夫婦なら。
2006/05/09(火) 13:24:56 | URL | きくりん [ EDIT]
▼きくりんさん
え!?もっと早く産めばよかった!?
それはなぜゆえに??体力的な問題?それとも子供がいる生活がこんなにも幸せなのか~ってこと!?
一番のネックはやっぱりお金・・・なんとかなるってみーんな言うけど、なんとかならなかったらどうすんだ!?って感じなんだよね・・・。考え過ぎかな・・・(T_T)
2006/05/09(火) 14:59:22 | URL | めぐりん [ EDIT]
出産はまだまだ可能だけど、年とってからの子育てはまじでキツイ!(実感中)
30歳って既に若くないんだよ・・・現実。
ディズニーランドに行った時、若いママさん(20代前半)が軽々と子供2人を両手に抱っこして颯爽と歩く姿・・・を見たとき一番痛感しました・・・。私も若いうちに産むべきだったって・・・。

生活の基盤が出来てから産むのも有りだけど、産んでからつくっていくのも有りなんだろうね。それが自然な流れなのかな。
子供がいて、荷物が増えた、部屋が必要だから家を買う、収入を増やす(働く)・・・

準備ばかりしているからいつまでも悩むのかな・・・って思う。完璧な準備にはキリがないから。

要は。。。
赤ちゃんも自然に任せるのが一番。
出来たら考える。(自分に言い聞かせ中です)
2006/05/09(火) 17:29:36 | URL | ゆたぽん [ EDIT]
う~むむむ。
悩ましい・・・早いほうが体力的にも良いんだろうね、本当に。
うち、両方やばそうなんで。
てか結婚もしてないけど!!

さすがにまだ毎日は考えないけど、本当に大きなテーマだわよ。
2006/05/10(水) 00:35:11 | URL | nao fish [ EDIT]
▼ゆたぽんさん
ソニー時代、30代前半で子育て開始したおねえさま方には常に、めぐも若いうちに産んでおきな~って言われてましたもん。
まだ20代前半の小娘だった私には、そんなもんかなーと思ってたんですけど。やっぱりその歳にせまってくるとその意味がわかってきたような。。。
ほんと生活の基盤ができてからって思ってたらいつまでも産めないですからね。そのとおり!(by児玉清)

▼nao fishさん
そうなの。ほんとこれ悩ましい。
我が家はふたりとも慎重派だからいけないのかなー。でも無計画すぎるのもイヤだし。
歳のせいにするのは辞める!って宣言したけど、やっぱり子供を産むとなると歳のこと考えざると得ない現実・・・ はぁ・・・
2006/05/10(水) 09:10:26 | URL | めぐりん [ EDIT]
私はまだ結婚すらしてないけど、
めぐりんの悩みってすごくわかるなあ。
結婚して出産してる友達が周りに沢山いると
その後の夫婦生活の話とか聞くと、いつまでもラブラブしてたいなって気持ち私は強くなったね。

でも妹夫婦を見ていて、お給料はめちゃんこ安くて苦労しているけれど、子供が出来たらなんとかなるものみたいです。それなりに考える所はあるみたいですがGWに会いに行って本当に幸せそうでした。子供は欲しいと思っても出来るものでもないし、自然の流れに任せてふっと出来た時がベストタイミングのような気がしています。
うちの親も孫抱いて、一緒に遊んでいる顔を見たら私も早く結婚して親を楽しませてあげたいなんて思っちゃいました。
決して焦らずこちらも自然とゆったりした流れに任せてみようと思います。自分の事書いちゃったね。失礼。
2006/05/10(水) 10:54:06 | URL | あつこりん [ EDIT]
ゆたぽんさんがおっしゃる通り、子育ては体力勝負。若かりし頃なら寝なくても平気だったと思うんだけど、いまはまとめて寝れないのが辛くて。。。。
さらに、うちもローンがあるけど、先のことなんて見えてないけど、頑張ろうっていう気持ちがあれば、夫婦二人で支えあえれば、大丈夫!って思ってるよ。
2006/05/10(水) 17:59:45 | URL | きくりん [ EDIT]
▼あつこりんさん
わかりるー!?どっちの生活もきっと幸せなんだろうなとは思うんですけど、子供ができたらもうふたりきりの生活には戻れないと思うとそれはそれでちょっと名残惜しかったり。。。
女性にとっては永遠のテーマですよね。
あつこりんさんはその後いかがでしょうか・・・詳しく聞かねば・・・笑

▼きくりんさん
体力勝負かぁ・・・。みーんなそういうんだよね。自分が経験してないからまだ全然実感わかないわー。きっと産んでみて初めて感じるんだろうけど・・・。
目標は30歳の年に産む!それまで頑張る!その後もふたりで頑張る!
2006/05/10(水) 19:00:14 | URL | めぐりん [ EDIT]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。