Meglog*

30歳を目前に控えた女の生き方を考えるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
主婦が毒づくスレ
最近周りに出産ニュースがやたら多い


正直、複雑です。。。


もちろん
子供を授かるということは本当に嬉しくて泣けてくるし
自分の子じゃなくてもかわいすぎて食べちゃいたいくらい
愛する旦那さんとの愛の結晶なんつったら間違いなくペロリ

それくらい子供大好き!
絶対絶対絶対子供は欲しい!!

-だったらもういいっしょ
-退職してちょうどいい時期じゃん
-20代のうちに産んでおいた方がいいよ


悪魔の顔した天使が毎日耳元で囁いてくれます
ありがたいことです

でもなぜか踏み切れない
長く付き合ってるカップルがなかなか結婚しないのってこういう気持ちなんかな
結婚に対しては何の迷いもなかったのに。。。
出産となるとどうしても立ち止まってしまう

じゃあどうしたいんだと。
働きたいの?子供欲しいの?DOCHI!?
って聞かれると正直全くわかんない

働きたくないけどまだ働ける歳だしー。とか
いつまでも外界と触れて若く美しくありたいしー。とか
たとえばいま子供ができたとしても手放しで喜べるかなー。とか
でもこの充電期間を逃して就職したとしたら一体いつ子作りできるんだろー。とか

退職して1ヶ月経つけど毎日こんなことばっかり考えてっから
全然休んでる気しないんすけど。。。。。_| ̄|○


要するにあれだな、まだまだふたりだけで贅沢したいんだろうな
子供ができることでふたりの生活や価値観が変わってしまうことへの不安があまりにも大きすぎる
就職できなかったら子供産もうかな 
でもそれも何か逃げてるみたいでよろしくない


人生ってどうして一つの道しか選べないんだろう

遊び放題のめっちゃホリデーな日々も
子供とラブラブなあま~い生活も
カラダがふたつあって同時進行できたらいいのに

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
これ、私の昔の日記コピペしたのか?
と、ドキッとしちゃったよ・・・

ほんと・・・皆同じように悩むんだね。
そしてオンナは欲張り。

けど、発想の転換。
欲張ってみてもいいんだよ。
子供も仕事も手に入れて
こんなすばらしい幸せはないのだ!!

けど、そのかわり両方とも100%満喫とはいきません。80%+80%くらいかな。

では、100%を超えた部分は何で補うのか?
それは今よりさらに努力すること。
睡眠を削る、くだらないことをしている時間を削る、何をするにしても効率よく賢く生活する。
こうしてなんとかなるものです。

私は、出産してからのほうが、自分を磨く時間が増えました。
今も前より内容の濃い人生を送ってると思う。

答えは結局自分にしか見つけられないけど・・・

あとはしぜんにまかせてもいいのかもです。

がんばって!
2005/09/27(火) 17:03:41 | URL | ゆたぽん [ EDIT]
おぉぉぉぉぉぉ!!
天の声か!? 笑

私にはできないと諦めてしまっているだけなのかな・・・ 
だから仕事も子育てもめちゃくちゃがんばってるゆたぽんは尊敬します
あんたはえらい!拍手っ!!
まぢで旦那に好きなもの買ってもらえー!!

完璧主義ってこういうところでも仇なんだよなー・・・・
仕事やるならちゃんと徹底的にやりたい!
子育て中は仕事やお金のこと気にしないで向き合いたい!
どっちも同時進行満足度80%っていうのが自分的に納得いかなそうな気がして・・・・

自然に任せるか・・・・
それが一番いい答えですね♪
ということで今一番やりたいことはなーーーーーーんにも考えないでのんびりしたい!
2005/09/27(火) 17:23:39 | URL | めぐりん [ EDIT]
その悩み分かる分かる。

おれもおんなじこと考えてるよ。
金があって、お手伝いさんがいればそんなに迷わないんだけどなぁ。
一人の収入で賃貸だろうが、家を買おうが毎月それなりの額を払い続け、尚且つ妻や子供を養いながら生きてくこと自体、かなり不安になる。

とりあえず社長になれるよう頑張ります!
2005/09/27(火) 19:37:00 | URL | きっくす [ EDIT]
かっこいい!
目指せ目黒に土地付駐車場2台付一戸建て!!(←まだ諦めてない)

2005/09/28(水) 09:51:16 | URL | めぐりん [ EDIT]
完璧主義じゃないけど、わかるよぉ。
私は妊婦中、よく悩んだものだ。(遅いけど)
奔放な姉や、友達に会う度に帰ってからブルーになって旦那さんに言ったもん。
ほんとは産みたくないかもなんてね。
さすがうちの旦那さんは、聞き流すわ、途中で寝るわ、だったけど。
ひどい事を言ってた私に説教もせず、聞き流して寝てくれて有難うと今では思うわ。笑

結局、自分の気持ちが変わったのは産まれてからだと思う。
感動の出産を終えて、分娩室を出て
興奮状態で一人ベッドで一晩過ごした時、
息子とやっていく人生が、自分の理想的なライフスタイルだと思うようになってた。
状況が自分を変えたんだろうな~っ。

私は、時間に余裕のなかった仕事をしていた前だったらとても産んでなかったし、時間に余裕ができてもさぁつくろうという勇気はなかったな・・と確実に言える。
あ~やっぱりこの子は天からの授かりものだわ。

めいっぱいダーとの生活を満喫して、
満足度100%を目指してこっちの世界に来てね。
気長に待ってるよぉ。
2005/09/30(金) 01:35:36 | URL | あつこ [ EDIT]
>あつこ

何か泣きそう
みんな同じように悩んで苦しんだ末の決断なんだね
前から美人だったけど大地くんを幸せそうに抱くあつこはそりゃもう美しくて仏のようだったよ 
幸せが滲み出るって、こういうことなんだって思った

もうちょっと仏の域で待っててくれ
あと2年!すぐに追いつくから!!
2005/09/30(金) 01:52:14 | URL | めぐりん [ EDIT]
はじめまして。
出産して幸せそうな人を見ると羨ましいし、
でも育児に疲れている人や、いろいろあって離婚する人ありで・・・

私の場合は、結婚して夫婦で共働き。子供が欲しいと思ったときに渡米。
それから、いろんなものがズレてセックスレスに悩み・・・離婚まぢかです。
今では、自分にとって子供は不要という決断を下せました。甥・姪を自分の子だと思って愛する事にきめました★
長文失礼しましたーーー
2005/10/01(土) 12:21:34 | URL | オリーブ [ EDIT]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。