Meglog*

30歳を目前に控えた女の生き方を考えるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ダヴィンチ・コード
『ダヴィンチ・コード』 ダン・ブラウン著

翻訳書って昔から読まず嫌いなんだが。
こーれーは、かなりの傑作!

ぶっちゃけこんなに読み応えあるとは思ってなかった。

壮大な歴史の裏側に隠された謎が、
数百年の時を経てなお現代にも生き続けてるとは・・・

しかもそれが自分の身近な存在なんだもの。
なんか見る目変わっちゃうよなー。

たとえばディズニー。
あれもこれもそれも、みーんなそうだったの!?みたいな(笑)
へぇー、へぇー、へぇー、へぇー、へぇー。

パリやロンドンの風景や歴史的建造物がたくさん出てくるから、
そんなん言われたら行かずにおれませんやん。
でも本当に近いうちにルーブル美術館で本物の『モナ・リザ』見たいな。
『逆さピラミッド』ってやつも!(結局これが大トリなんだろ?)

しばらくはまりそうだな。

次は映画ダヴィンチ・コード展に行ってみよう♪

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。