Meglog*

30歳を目前に控えた女の生き方を考えるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
人間だもの。
久しぶりにやらかした。
一番やってはいけないことをやっちまった。

明日からWeb掲載開始予定なのに、今になって原稿が間違えているのに気づき、
慌てて媒体に掛け合って1日からの差し替えをお願いしたけどやっぱりダメだった・・・

こんな初歩的なミスしちゃうなんてなー・・・。
明らかに今回のは他の誰でもない自分のミスであり、
自分でもそのミスっぷりに腹立たしいこと極まりない。

まぁ起きてしまったことはあーだこーだ言っても仕方ないんで、
その後のフォローをどうするかが一番重要だったりして。
続きを読む...
スポンサーサイト
イタドリさんちのカレーうどん、ついに首位獲得!
ついに1位になっちゃったよぅ
ますます混んじゃうじゃないかー(泣)

2006_0524_t.jpg


今ではすっかり時の人となって
あんなに昔は愛し合っていたのに
いつのまにか自分とはかけ離れた
存在になってしまっていく恋人を
遠くから見つめているような・・・・

そんな気分


おし!
週末は久しぶりに食うぞー!


関連するブログ:『築地虎杖』
ある主夫の週末
金曜日の夜。

不覚にもソファで眠りに落ちてしまいました。


土曜日の朝。

いつの間にかベットに居て、1週間溜まった洗濯物が全部洗ってありました。


日曜日の昼。

「もうすぐできるよー」の声とともに、気づけばランチが出来上がってました。



ありがとう、主夫よ・・・(涙)

一生ついて行きます。

例えば『欲求』というものは。
20060519112608.jpg

車の中には私とダーリンとママの3人。
なぜかその車はかなり細長いと思われる超高層ビルの柵も何もない極狭の屋上の上にのっており、後輪が今にもはみ出して落ちそうな勢いなのだが、そんなことは全く気にならない。
すると空にキラリと光るものが・・・・。
よく目を凝らして見ていると、コカコーラのペットボトル500mlと思われる物体が空から大量に降ってくるではありませんか。なぜかめぐたん大喜び。車の窓から手を伸ばしてキャッチしてみると思ったよりも相当デカイ。カラダの半分くらいあるそれを掴んだ腕はグニャリと反対方向に折れ曲がるも痛みは全くなく、そのドデカイやつを自慢げにママに報告してかなりご満悦の様子。しかしペットボトルの口がデカ過ぎて飲めない。悔しい。
ふと窓の外を見ると、今度は黒茶色の超巨大津波が押し寄せてるではありませんか。あの色はコカコーラに間違いない。あまりのデカさに逃げる間もなく、コカコーラに飲まれそうになった瞬間なぜか車の天井がなくてバッシャーーーーーン。


こんな夢を見る私は完全に病んでいるでしょうか。

・・・・・_| ̄|○


おかげさまで午前中から浴びるほど飲みました。

実はとても心の狭い人間なんです、自分。
最近の若者はどうも覇気がねぇ。
なにがどうした若者よ。
せめて挨拶くらいしろ。
仕事中に同期とくっちゃべんなー。
ここは学校じゃねーんだよ。

少なくとも自分が新入社員の頃はもっと元気いっぱいで、
『負けず嫌いです。一生懸命がんぶぁりますっ』なんつって、
かなり緊張しつつも心の中でガッツポーズしたりなんかして、
これから待っているたくさんの出会いを神様に感謝したもんです。

それに比べて今の若者ときたら・・・・

新『めぐりんさんどこに住んでるんですかぁ~?』
め『浜田山』
『え、村山?』


殺していいですか。

イイ男規定
cover.jpg今年もまだまだ勢いあるなー、メガネ特集。
街角には確実にオサレメガネのちょい悪オヤジが増えた。

昨日も見かけたオサレオヤジ。
ストライプの爽やかパンツに麻っぽいざっくりジャケット。
頭は白髪まじりだけど、ちょいヒゲがこれまたセクスィー。
これが決して厭らしくなくお上品かつちょいエロなのよ!
(ただいま興奮中)


そして突然ですが気付きました。ようやく。
自分にとっての『艶男』の条件。

続きを読む...
2つの願い(どころじゃない)
ついにゴールデンな日々も終わっちまったなー
半年間も休んでたくせに仕事始めたら始めたでこんなにも休みが恋しいなんて
あの夜に戻りてー(願い事その1)

今回のゴールデンはかなりいつもと様子が違っており。
とにかく子供ちゃんたちと戯れること1週間。

①弟夫婦のスペシャルめごい優太くん7ヶ月
②友達夫婦のスーパーおもしろガールあいみちゃん3歳
③いとこ夫婦のモデル並みにかわゆいみうちゃん1歳&その弟2ヶ月

胸に熱く込み上げる想い、それは。。。。

うちも子供欲しいっ!!!(願い事その2)

友達にも続々とベイビーが誕生してるし、
早く結婚したわりにはどんどん先越されちゃって、
ぶっちゃけ焦ってきたのが正直なところ。

あんなに嬉しそうに孫を抱く旦那父&母の姿見たらまぢ泣けてきた。
いまだに孫の顔ひとつも見せてやれないなんてさー。。。
そりゃあうちだって早く子供の顔見せてあげたいですよ。
実家を孫だらけの写真で飾りたいですよ。

でもまだ無理なんだもん。正直。
経済的にも気持ち的にも。

就職活動中からこの課題はずーっとつきまとっていて、
-実際問題いつ子供を産むのか-
これ、毎日考えてます。ほんと毎日。毎日毎日毎日。

育児休暇を取るには最低でも1年は働かないとだし、
でもまだまだ働いて早いうちに借金返しちゃいたし、
かといって若いママって憧れるから早く生みたいし、
でもでもいつまでもふたりで甘い時間を過ごしてたい。


若くしてパパ&ママになっていく夫婦たちは、
どうやってこの関門を乗り越えたのかなぁ。

時間よ止まれ
ついに明日から、いや正しくは今夜から黄金という名の休みじゃー!

ぬぉぉぉぉぉぉぉぉぉ


今、いま、この休みに入る直前の一番ワクワクドキドキな時間、
週末でいうと金曜日の夜?っつーんですか?
この瞬間を十分に堪能しとけー、自分。

だって休みが終わる頃には絶対に今に戻りたいって思いますもの。


ってことで、クルマが混む前に今から旦那実家@新潟行っちゃいまっす!
ブィーーーーーーーーーン


みなさま、素敵なゴールデンを!

世界の片隅で不公平をさけぶ
毎週月曜日の23時からは『あいのり』と決めている。
結婚してから唯一この習慣だけは続いていたりして。

でも今夜そんな私をあいのらしてくれなかったある報道番組の特集。

『シリーズ格差社会~若者編~』

そこに映し出されていたものは
何年経っても正社員になれない「非正社員」たちの現状

-モデルケース①-
都内の有名大学を卒業後、正社員として就職した後、ドイツへ留学のため退職。
通訳ができるほどの資格や免許を持って帰国しても、正社員としても働き口は見つからず、契約社員として働かざるを得ない現実。手取り11万。家賃25,000円。
今の会社で実力をつけても一向に正社員への道が開かれない。
毎日ハローワークに通って求人を探す日々が続いている。

自分もこれまで契約社員として5年も働いたのに正社員になれなかったから、
彼女の現実は全くもってひとごとではないわけで。
仕事大好きで超キャリアウーマンな親友も、5年以上経ってもいまだ社員になれず、将来のことを考えて転職活動をしてたりする。
社員より明らかに実力があるのに辞めざるを得ない派遣さんたちもたくさん見てきた。

私の場合、最初から5年満期の契約だったからムリっちゃあムリだけど、
5年もキャリアがある人をどうして企業は受け入れないんだろうと
不思議で仕方ない。親友知人然り。

非正社員=使い捨て

所詮企業は慈善事業屋じゃないからな。

今回の転職活動だって何が苦労したってそりゃあ「正社員」のポジション。
契約社員として5年もキャリアがあるのに社員になれなかった現実は、
企業からしてみれば「あなたはその程度の実力しかないのね」という
判断を下されることもしばしば、あの半年間の苦悩の日々へと続いたんだ。

と、同時に。
正社員として再就職することができてほんと良かった。いろんな意味で。
だって社員はいつでもどんなときでも会社に守られるもの。
別に守って欲しいわけじゃねーけど。
子供を育てていくという女性特有の不安を少しでも和らげるには、
やっぱり社員になるってのは一つの方法なんだろうと思うわけです。

だから今就職活動してる友よ、絶対社員になれよ!
悔しいじゃないか。こんなにわたしたちがんばってきたのに。


-雇用情勢は改善しているが、不透明な景気の先行きに、雇用調整を
 しやすい非正社員を募集する傾向が強いことをうかがわせている-
                          (厚生労働省発表)

ほんと世の中不公平だな。ぶぁっきゃろー。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。