Meglog*

30歳を目前に控えた女の生き方を考えるブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
お義母さんへ
★人気ブログランキング★

プー太郎生活もあっという間に3ヶ月目に突入・・・
この3ヶ月を振り返って思うことは、
何もしないことってこんなに辛かったっけ。

こんなに長く休めるなんてもうこの先しばらくないんだと思って、
今やれるべきことを探したり無理矢理のんびりしてみたりするけど、
やっぱりなんとなく落ち着かない。
"ゆっくり"なんて気持ちに到底なれない。

仕事なんてほんと腐るほどあるんだよ、選ばなければ。
わかってますそんなことは。
でも選びたい。妥協したくない。

落ち込んでばかりはいられないと必死で上を向いて歩いても、
先の見えない不安に押しつぶされそうで毎晩胸が苦しくなる。

・・・こんな生活がいつまで続くんだろう


そんなときにふと、旦那のお母さんの声。

「めぐちゃん、そんなにがんばらなくてもいいじゃない」
 
電話口から聞こえるその優しい声に、
抑えていた感情が溶け出すように涙が溢れて止まらなかった。

ああ、私はこんな言葉を待ってたのかもしれない。

結婚して5年も経つのに、子供も作らないで仕事を優先させる嫁に、
きっと言いたいことが山ほどあるだろうに、
きっと誰よりも孫の顔が見たいと思ってるのに、
そんな素振りを全く見せず、どんなときも私を応援してくれるお義母さん。
肩の力がスーッと抜けるような、それはそれは温かい言葉だった。



いつも心配ばかりかけてすみません

孫の顔も見せてやれなくてすみません

息子の自慢の嫁だと思ってもらえるように

もう少し、がんばってみてもいいですか

もう少しだけ、見守っててください

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。